よくあるご質問 ちくでんエコめがねについて

電気代抑制機能について

オーナー様の過去の発電量(※1)・消費電力量(※1)や日射量データを活用し、AIにより翌日の発電量と消費電力量を予測し、オーナー様の電気代抑制(※2)を支援する機能です。これまでエコめがねで蓄積した5万件以上の発電量データ等を活用し、予測精度を高めています。

※1.予測には一定期間の計測データ(施工完了および新規会員登録完了から最大で概ね2週間程度。期間は施工タイミングにより異なります。)が必要です。なお、データの計測開始から上記日数以上が経過している場合でも、データに異常や欠損がある、通信停止が発生している等の場合、予測が失敗する場合があります。
※2.本機能はオーナー様の電気代抑制を保証するものではありません。また、蓄電池の動作モードがグリーンモード(太陽光発電の自家消費を優先し、余剰電力を充電するモードのこと。メーカーにより名称が異なります。)の夜間充電なしの設定であること、オーナー様の小売供給契約が、夜間時間の電力量料金が昼間時間に比べ割安なプランであることが条件です。


 ▽電気代抑制のイメージ ※晴れの日場合

「あしすさるる」をご利用いただくには

※「あしすとさるる」詳細設定時に電力プラン種別の「定額料金プラン」を選択された方は電気代抑制機能をONにしてください。
「従量料金プラン」を選択された方は、電気代抑制機能の利用条件を満たしている場合はONにしてください。

□お客様の過去の消費電力量と発電量、日射量のデータを基に、消費電力量と発電量を予測し、お客様の電力量料金(電気事業法における小売供給契約に基づくものに限ります。)の抑制に向けて蓄電池を自動制御する機能です。お客様の経済メリット等の効果を保証する機能ではありません。
□本機能の対象となる蓄電システムは、以下のURLよりご確認ください。https://www.eco-megane.jp/chikuden_peripheral/
□本機能はちくでんエコめがね1台に対し蓄電池の接続台数が1台の場合に限りご使用いただけます。蓄電池複数台接続時には正常に動作しない場合がございます。
□22時までに本機能をONにしていただくと、その当日より翌日分の予測を開始します。
□データに異常や欠損がある、通信停止が発生している、お客様の実態と異なる設備情報が登録されている場合、最適な制御にならない、または本機能が作動しない場合があります。